2016年

2月

16日

上棟

現場では本日、棟上げを行いました。

 

 

気温はグッと下がりましたが、

写真の通り、朝は快晴の中

この日を迎えることができました。

 

朝、1階の柱を立てる作業から始めて

2階の梁を掛け終えたところです。

 

 

 

そして2階の床下地の合板を貼り、

2階の柱を立て、その上に梁を

掛けています。

 

2階の梁の上なので、

地上からだと5m以上の高さですが、

大工さん達は平気で作業を行っています。

 

このモデル住宅は5層にもなる

スキップフロアの

計画を行っており、

それぞれの床に段差があります。

その為、構造の組み方も複雑になり、

大工さん達は通常よりも

手間が掛かったようです。

 

普段だとこの大きさの建物なら

昼には棟木が上がっているのですが、

今回は昼過ぎに上棟しました。

 

 

 

 

その後、屋根の下地も施工していきますが、

だんだん雲行きが怪しくなってきて、

とうとう雪が降り出しました。

そんな中でも大工さん達は黙々と

作業を進めていきます。

 

 

 

屋根の下地も終わり、

建物を養生している時には

写真でもはっきりわかるくらい

雪が降ってきました。

それでも無事に予定通り作業を

進めることができました。

寒い中でしたが、大工さん達が手際の良い作業を

行なってくれたおかげで、無事に棟も上がりました。

これからも怪我の無いように

たくさんの職人さん達と一緒に

良い家を造りあげていきたいと思います。

▲このページのトップへ